大人の遠足 秋保

朝5時。なんでこんなに早く目が冷めたかというと今日は楽しみにしていた大人の遠足の日だからです!

でも宮城は昨日から梅雨に戻ったみたいでこれからずっと雨だって。今日も雨強いな、、、

スタートは柴田家の木と草とハーブと池と手掘り井戸のある素敵な庭の見学。個人のお宅なので写真はありませんがとても素敵でした。そして居間でソーシャルディスタンス&マスクしてお茶タイム。いろんな作家さんのいろんな作品も見せてもらいました。治さんの水彩画の大作やお母様の皮の作品も。玄関には僕の伊達冠石の一輪挿しも飾ってくれていました・嬉

何故かあまり縁が無くてほとんど行ったことが無い秋保ツアー!のスタート。

水彩画家の柴田治さんとまりこさんとカミさんと僕と。

古民家をリノベーションしたアキウ舎でのランチ。

とても美味しいランチプレートでした!!

治さんはシャベルで掘って食べるカレー・笑

コロナで開放する必要があるからかVIPルームに使われていた大きな丸テーブルの席につけました。お陰で距離が遠いからアクリル板がなくて楽しめました。

佐々木美術館

併設の人形館。四谷シモンの作品もあった!

慈眼寺、暖簾しまうところだったけどギリギリセーフの太田とうふ店、

羽生結弦選手も参拝した勝負の神様を祀る秋保神社は羽生選手の金メダルから訪れる人が増えて

いろんな建物が建っているらしい。

境内の樹齢400年の大銀杏。すでにたくさんの実がついていた。

樹齢300年のしだれ桜。

秋保ワイナリーと広い葡萄畑。

ヴィーガンのお店 ORGAN。

アグリエの森のイートインでお茶とお喋りして買野菜などの買い物。全部初めてでした。

あそこに行こうここであれをしようといろいろ計画してくれてた事は雨で台無しになってしまったって言うけど僕はすごく楽しかった。あんまり天気が良いと石彫ってれば制作進んだな、という職業病の様な思いが頭をかすめる事もあるし・苦笑

僕は身の危険を感じた程の異常な猛暑から一転、昨日長袖を着て石彫りしても寒くて鼻風邪ひいたみたいで途中から鼻ぐしゅぐしゆでした。コロナ禍でそんな人と一緒は嫌だ!ごめんなさい。
次回の晴れの日の遠足を楽しみに。宮城の北か南か山形か。でも、いろいろ連れて行っていただいたけど一番楽しかったのは一番最初に行った柴田家のビオトープ見学と居間でのお茶タイムだったかも!!どうもありがとう!!!

秋保のアグリエの森で買ってきたビーツが

小さいけどしっかり実が詰まってるので

ボルシチとピクルス仕込んだ。

ピクルスの真っ赤なお酢を使ってこの後赤くて綺麗なドレッシングを作るつもり。

殺人現場の様な台所からは以上です。

仕事先から友だちが贈ってくれました。発泡純米酒と長期熟成の梅酒。ありがとう!!

Related Articles: