ゴーヤの放射能測定

仕事場にいるだけで幸せ。

未だに見飽きることがない景色。

夏の青と緑と白の世界。

見惚れてないで仕事、仕事・笑

今宵7時には居酒屋我家が開店するだろうから、17時だけどそれまでもう少しがんばって石彫る。今日は風もあってずいぶんと過ごしやすかった。

テントにアブラゼミもやってきた。

蝶とかカマキリとか蜘蛛とかバッタとかセミとかウグイスとか、命いっぱいの中で働いてる・笑

日没近くまで石彫りでした。これだけがんばれるのは居酒屋我家が待っているから。

還暦間近のおじいさん、暑い中での連日の肉体労働でヘトヘトです。

居酒屋我家、開店。

鶏肉と小さな新じゃがのグリル。本当はにんにくも皮のまま焼くと美味しいんだけど明日カミさんが主催する音楽教室の発表会なので自粛。僕も石彫り休んで雑用係兼カメラマンとして全員の演奏の動画と写真の撮影をするので。

畑から摘んできたミントや何種類ものバジルをいつも食卓のコップに挿してるので気が向いたら葉をちぎってる。グリルにレモンバジルが合った。地元の枝豆はまさに今が旬だね。カミさんアルデンテに茹でて扇風機で急冷して美味しい!

畑でまた豊作のピーマンで無限ピーマン。茄子ときゅうりのぬか漬け。

ゴーヤチャンプルー。

冷奴は

自家製のニラ醤油、壺ニラ、ネギ塩だれで。

とろろに枝豆入れてみたけど微妙・笑
モヒートで明日の発表会の成功を祈念して乾杯。金麦。


 

ちょっと深刻な話。

カミさんの音楽教室の日除けに緑のカーテンとして植えたゴーヤ。今の家をカミさんと作った時、近所の家の雨樋が裏山の木の葉で詰まって機能していなかったのをみて雨樋を付けずに雨の落ちる下にU字溝と玉石で暗渠(あんきょ)を仕込んで下で受けるようにした。だから我が家に降った雨は屋根の下に全部集まる。10年前の原発事故。放射能を含んだ雨が屋根から落ちて集まった2ヶ所は我が家の放射能のホットスポットになってしまった。そこに植えたゴーヤ。

思いがけず今年は葉も実もたくさんついた。元々音楽教室の日除けで植えたゴーヤだけど美味しそうな実がたくさんついた。でも我が家のホットスポットだからなぁ、と思って

「みんなの放射線測定室 てとてと」に朝、脚立で届く範囲のゴーヤの実を採って測定の依頼に出かけた。

なんとなくゴーヤは放射能が出にくそう、と思っていた。あわよくば食べられるんじゃないかとすら。

結果は 34ベクレルだった。驚いた。残念。これは食べられないや。

原発事故で放射能を撒き散らされてから10年。これが現実。ホットスポットの現実。

原発事故の「緊急事態宣言」は今も解除されていないのも現実。みんな知ってるのかな。

そんな中でもこの国の政権は平気でオリンピックを開催した。それに加えてコロナ禍であるのに。いかれてる。

Related Articles: