厄払い

寒い朝。

玄関先で干してる切干大根と

へそ大根は

バリバリに凍ってる。

雪と氷の中でも畑でフェンネルだけは青々としてる。姿の似てるディルはすぐに枯れたのに。

スナップえんどうも寒さの中、春を待ってる。

玄関の鉢植えの月桂樹も元気。アボガドは霜にあたって枯れたたみたい。

金蛇水神社 (宮城県岩沼市)へ。

今年、自分が還暦なんて。

気分はハタチ前なのに

昭和37年生まれ(苦笑)

鯉のいる池も全面凍結していた。

お参りした後、

みんなは財布を蛇が浮き上がる石に全部当てていた。

雪囲い。

あまりに冷えて参道テラスで

熱々の玉こんにゃくで一息つく。

おみくじは大吉。

1時間待って本厄の厄祓い受けてきた。

本殿に向かういつもとは違う目線が新鮮。

お参りしている人の正面。

いただいた御札とお守り。

自室にありがたく飾っておく。

雑煮のお昼。

餅が美味いなぁ。

パスタのトマトソースとスパイスカレー仕込む。

どちらもトマト缶半分、

玉ねぎ半分使うので

同時に作ればハンパが出ないしどちらも玉ねぎを飴色になるまで炒めるのでガス台に張り付いても2品出来るのはありがたい。

スパイスカレーはクミンシードとコリアンダーシードをテンパリングしたらその日の気分でパウダースパイス入れていく。

冷凍庫に鶏肉があったので

チキンカレーに。

トマトソースとスパイスカレー出来上がり。

我が家は今日までがお正月。

夕食にイタリアのシチリア地方で

100年以上前から作られているというパスタを打った。

ブジアーテという螺旋状のパスタ。

伸ばして

薄くして

切って

細い麺にしてブジアーテ作りへ、

昔は葦や編み棒に巻いて作っていたらしい。

僕はアルミ棒でブジアーテ専用の棒を作ってあるよ(笑)

シンクのサイズに合わせて作った白御影石の麺打ち台で。うどんやパスタはこれで作ってる。

水の量が少なかったか、粉が古くて力が弱ってたか、乾燥してたからか、茹でたら螺旋がかなり戻ってしまった。こんな事初めて。

居酒屋我家、開店。いつもは中日と週末の週に3日しか飲めないのに年末から幸せに1週間飲み続けたよ。

今宵は夕方、トマトソース作ってブジアーテという螺旋状のパスタ打った。酸化防止剤の入ってない美味しい長野のワインと。

美味しくできたソースはバゲットでぬぐって最後までいただいた。

 

Related Articles: