個展の搬入・展示 2022

美味しいバゲットにスペイン風のオリーブオイルで揚げる様に火を入れた目玉焼き乗せて。

自家採種。玄関の軒先に吊るして干しておいたホーリーバジル(オオヤトゥルシー)、

ブッシュバジル、

インゲン豆(平王)。

大きな紙と箱とうちわの自家採種3点セットを使って。さやごと揉んで箱に入れたらうちわであおいで空のさやや埃やゴミを飛ばす。

ホーリーバジルはこれだけ乾燥していても甘い香りでいっぱいになる。バジルの中でもやっぱり別格だ。

土手にたくさん植えたほうき草(コキア)も一本抜いてきて大きな紙の上でしごけばどっさり種が取れる。

しごいた後の枝は根元を縛ればすぐにほうきに。細かな種まで掃ける良質なほうき。

毎年更新しながら玄関の掃き掃除に使ってる。

畑で大きく色づいた万願寺とうがらしも抜いてきて軒先のバタフライピーの隣に干しておく。

よく乾かして自家採種するつもり。

庭のチェリーセージと

フェンネルの花。

霜が降り始めたからそろそろ見えなくなるな。

昨日作ったムルギ(鳥肉)カレーのランチ。

土鍋で炊いたターメリックライスで。

仕込み中のパンチェッタ。

塩して冷蔵庫で3日寝かせたので

流水にさらして

塩抜き。

今日から

1週間

熟成させる。

明日からの個展の

作品を搬入して、

オーナー夫妻のアドバイスも

いただきながら

無事、展示を終えました。

会員にならないと、しかも一年半待たないと買えない村上開新堂のクッキーをいただきながら「作る」態度についてお喋り。表現にとって近道は時に遠回りとなり、遠回りに見えたことが本道だったり。特に若い時の制作態度は一生に関わるかもしれない。

【個展のお知らせ】
山中環作品展
2022/11/19-25
10:30-17:00(最終日-16:00)
ミュゼ マエナカ
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉小妻坂51-213
0224-34-4455
musee-maenaka.com
ミュゼ マエナカの打ちっ放しの素敵なコンクリートの壁に作品を展示したいと個展の度に思っていました。そこで今回、 天草木目石を割って着色したり金色の箔を貼って再構成した、壁面に飾れる作品を作りました。石彫と併せてお楽しみいただければ幸いです。

明日からの個展の搬入展示を終え、帰り道にある黄金川温泉に浸かっていく。

お湯が熱くてなかなか入れなかった。

体が冷えてたんだな。

明日のつまみ、仕込んでおく。個展在廊で帰りが遅くなるだろうから。カッペリーニのサラダ。

きゅうりが無かったのできゅうりのぬか漬けで。

隠し味にバルサミコ酢と酢漬けケイパー。

自家製のマヨネーズで和えて。

白くて映えないけど。

もう一品、レンチンした玉ねぎを麺つゆに紫蘇の実の塩漬けを入れたもの。

 

Related Articles: