春のふるさと便り 2015

家に帰ると荷物。

15040907

しろさんまるさん=しろまるさんからだ!

舞台を終えられたばかりなのに

15040908

原発事故後、山菜とかの季節を感じられる食べ物こそが放射線量高くて、目の前にあるのに食べられなくなった。そんな僕らに北海道から毎年送ってくださる

15040909

行者ニンニク、シャク(見たのも食べたのも生まれて初めてです!)、ふきのとう。そして手描き手渡しにこだわるフリーペーパー「土に暮らすかたち」。なんて嬉しい!

15040910

カミさんのいない今宵は大根とニンジンだけ食べる予定でした。

15040911

予定変更です。いただいたモノをどんどんいただきます。マヨラーな僕は、生でも食べられるというシャクにマヨネーズをかけてサラダにして初めて食べてみる。春の香気がただよって美味しい。

15040912

カミさんが作っていってくれた小松菜の煮浸し。以前、小松菜の匂いはとても嫌いだったのに、今ではものすごく好き。これで日本酒飲んだら最高すぎる。

15040913

我が家はカミさんと僕で料理の得意分野で分担を分けている。僕は主に中華とイタリアン(要するに俺は料理ができるぜってな男が自慢する定番。和食はさわりではなんともならないけど、とりあえず何とかなる)でカミさんが和食。特にカミさんの天ぷらは上手なので全くやったことが無い。だけど山菜と言ったら天ぷらでしょ。カミさんは数日帰ってこないから新鮮な内に食べなきゃだし。

15040914

ということで電話してサクサクの天ぷらの作り方電話で聞いて、始めて天ぷらやりましたよ。

15040915

いただいた時しか食べられない、絶品の行者ニンニクがあるのに飲まないのは無理。昨晩の乾杯の残りで今宵も飲むよ。

15040916

行者ニンニクの天ぷら、最高。
生まれて初めての天ぷら、最高。
行者ニンニクって甘くて香り高くて本当に美味しい。苦いだけで嫌いだったふきのとうが、自分で天ぷらにしたら美味しいこと!

15040917

喜ぶ僕の頭上にはまるさんが畑にジャガイモを植えたときに書いたプレートが。3年前にジャガイモをいただいた時にプレートもいただいて、それ以来ずっと僕らの食卓と共にある。僕なら調べてでも絶対品種を書くところ。「あかくてながい芋」ってプレートに書くところが素敵!

15040918

シャクを味噌汁に放って

15040919

今夜の〆です。

15040920

美味しい。見ためがものすごく葉っぱなので美味しい味とのギャップがある・笑

15040921

食べ方とか温かい言葉を書いてくれた葉書自体も、しろさんの絵を元にした手触りのいい紙のポストカードでした。

幸せな夕食。幸せな夜でした。

しろさん+まるさん=しろまるさん×ありがとう!

Related Articles: