最小の容器を選ぶ

霧にけぶる夕暮れの田んぼ。 昨日のひよこ豆のスープが、今日はカレーに。 たぶん、皆さんが買ってきたり残った食材を保存容器に移す時、あなたが考えた容器よりふた周り小さくても入る。場合によっては、え!これに入るのか?というレ […]

もっと読む »

タブレットの石のペン立て

先日の東京での個展の折に、クラフトや彫刻のご依頼をいただいた。 (ありがとうございます) 彫刻はプレゼンの案を出してやり取りしている間に用途や形の明確なクラフト作品を作り始める。 こんなものを伊達冠石で作りました。伊達冠 […]

もっと読む »

海よりもまだ深く

仙台フォーラムで是枝監督の「海よりもまだ深く」をカミさんと見た。年取ったので夫婦割で見られる。 同世代の是枝監督の作品は無条件に見る、と決めている作家。 台風の夜に偶然、団地の一角で同じ時間を過ごすことになる「元」家族。 […]

もっと読む »

期日前投票

夏のような日。 あまりみない雲の形。原発事故まで一面タバコ畑だった仕事場の隣の畑。 仕事場は夏の気配。 仕事場の杉の木にまとわりついている葛の葉が、逆光に浮かび上がって綺麗。 昼食。桜ちりめん雑魚。美味しいだけじゃなくて […]

もっと読む »

満月:20160620

梅雨の後は暑い夏だと思うとちょっと気が滅入るけど。 それでも夕陽はきれいです。 今宵は満月ですね。 もやと手持ちでピントが甘い。 夕食後に銀座・ねんりん家のバームクーヘン。個展でいただいた。大好きだけど食べるのはいただい […]

もっと読む »

竹藪焼けて

ミュゼ・マエナカでアンティーク・ジュエリーを見て、カミさんとMARIさんとランチ。 個展の疲れと、これからの個展が心配でちょっとテンション低め。ス・ミ・マ・セ・ン・・・ 家に帰って、個展でいただいた白鷺宝を冷やしておいて […]

もっと読む »

Antique Jewellery III

ミュゼ・マエナカへ 去年、ギャラリーでお会いした橋本さんに、アンティーク・ジュエリーのお話を聞いてとても興味深かったのでどうしても見たい思っていた。カミさんの(僕の東京個展でもつけていた)アクセサリーを作っていただいたア […]

もっと読む »

ちゃんぽん

東京の個展で1週間ぶりに帰ってきたら、庭が竹やぶになっていた。 まさに破竹の勢い。刈らなきゃ。 そして日常。いつもの昼炒飯。アサリの味噌汁ミニトマト入り。 個展でお求めいただいた彫刻をダンボールに梱包して発送したり、事後 […]

もっと読む »

超イマソラ

玄関に個展の余韻。友だちが送ってくれた花籠。 空の美しい日でした。 夕方、雲があんまり美しくて、全天が美しくて、どこを切り取っても美しくて、 というか、もう切り取れなくてあたふたするほど美しい空でした。 ああ、こんなにキ […]

もっと読む »

東京個展を終えて

東京での個展を終えて、宮城へ帰ります。 コンテナひとつ40kgのクラフト作品を3コンテナ持ってきて、帰りは1コンテナなのに全体の荷物は確実に増えている謎。それだけ、いろいろいただいたのですね。ありがとうございます。 珍し […]

もっと読む »

Love and Peace

大震災と原発事故の後のこの国を見て最近「Love and Peace」という言葉のメッセージの力を改めて受け止めている。坂を転がるようにひどくなっていくこの国で、この言葉の持つ意味は大きいと感じている。ちょっとひねくれて […]

もっと読む »

個展作品運搬

昨日の日没頃に石彫号の空気圧を最大積載量時の設定に上げておいた。 後輪なんて 3.5だ! 愛しの石彫号の最大積載量の石の作品と展示台を無事、積み込んだ。なに、この、やりきった感(何も始まってません)たくさんの展示台と作品 […]

もっと読む »

夜なべ仕事

個展に展示するイマソラ(空の写真)は昨日30点を選んで、展示準備を終えたけど思わず追加したくなる、良い帰り道の空だった。 いつもは足りないものや合ったほうがいいものを、搬入を終えた夜にMacで作ったりできるけど、僕のMa […]

もっと読む »

韓国な料理の日

なんて気持ちの良い空! このままキャンプに行ってビール飲みたい(仕事です)。 石神彫刻工房の石神バーバさんから、演劇の公演で訪れていた韓国のお土産をいただいて今日のお昼は韓国のりとキムチ。 なんか甘いモノが食べたくなって […]

もっと読む »

The SAREE OF PINK!!

友だちと待ち合わせて久しぶりの「シェ・アルモニ」。 カミさんと友だちふたり4人の注文がバラバラ、なんかごめんなさい。僕は「アルモニ風チャーシュ丼」いつものことながら、スープからメインまで美味しすぎ。 デザートにサバランを […]

もっと読む »