厚い氷 氷のオブジェ

カミさんを新幹線の駅まで送っていってそのまま早朝の仕事場へ。ここ数日は相当冷えるらしい。石彫り前に。。。

最近ハマってる氷に文字書き。氷が分厚過ぎて貫通できない。けど逆に”O”とか彫れる。薄い氷だと中が落ちて穴になっちゃう。

ぐるぐる。

一筆書きで描いて

中を抜いて。

氷点下だな。

氷が全然溶けない。

氷が分厚くて貫通しなくても線が見えるので自分の名前を彫ってみる。「環」。「子供の頃はよく女の子に間違えられたり読めなかったりして嫌なときもあったけど今は大好き。両親に良い名前付けてもらったって感謝してる。

ローマ字バージョンも。

透き通った氷、太陽も出ないと撮るのが難しい。

肉眼で見えてるようになかなか撮れない。

ぐるぐる。

ぐるぐる。

View this post on Instagram

fun of cold day 😀 #ice #outdoor #stone #studio #sky #イマソラ #clouds

Tamaki Yamanakaさん(@yamanakatamaki)がシェアした投稿 –

あんまり氷が分厚くて、しかも寒くて全然溶けない。

そんな特別な日じゃないと出来ないないちょっと凝った氷のオブジェ作った。

Fun of Cold Day ! 寒い日ならではの楽しみ!

ブログを御覧いただいている皆さんにだけメイキング(笑)五角錐の塔部分は高さと幅を揃えないと組めないのでドラム缶の分厚い氷にチョークで製図。極寒で氷がガチガチなのでチョークで書ける。

石を切るグラインダーでカット。氷の下は水なのでこんな寒い日にグラインダーで巻き上げられた水を浴びてしまうよ!

面と面が合わさるところは直角ではないので側面もグラインダーで角度をつけて面取り。

見てよ、この氷の厚さ。電動グラインダーで切ったって簡単に切れるわけじゃないよ。

この5枚のとんがった三角の氷を台の氷に組み合わせていってベースの塔を組んだ。

カミさん仕事ででかけていったので雪降る氷点下の仕事場の石テーブルで昼食。非常用に置いてあるカップラーメン食べる。

普段、昼食に家に戻ると温かいところで食事してまた石彫りに行く時、部屋着を脱いで着替えるときが寒くてやなんだ。仕事着のままだとよっぽど楽。

それに今、面白いところ彫ってるから全然寒くない。楽しくてしょうがない。

だけど、道具が夕方凍って使えなくなりそうだから午後の仕事もガンガン頑張るべ。石テーブルでラーメン食べたら温まった!

今年も1年間で何杯ラーメン食べるか記録中。

日清 デカうま 濃厚コク旨醤油

#tamakiラーメン2019 14杯目 #ramen

氷点下の仕事場の石テーブルで。

ものすごく面白い工程だったので夢中になって彫っていたらあっという間に5時だ。

もっと彫りたい。作品のすき間から今朝作った氷のオブジェ覗いてみる。

続きはまた明日。楽しみ。っていうか石彫り休んで確定申告もやらなきゃだな。。。時間足りない。

今日の氷、いろいろ。

作品に彫ったり紙に描いたりしてる葛の蔓、氷に彫ってみた。

伊達冠石に載せてみた。

回してみた。

View this post on Instagram

#ice #outdoor #stone #studio

Tamaki Yamanakaさん(@yamanakatamaki)がシェアした投稿 –

こちらも同じく。

蔓の上部分、折り取ってみた。

仕事場に石をテーブルに設置して良かったとよく思う。昼食食べたりお茶したり便利なだけじゃなくていろいろフォトジェニックな写真取るステージに使えてる。氷も回すし・笑

夕日で字が読みやすくなったので再撮影。

Facebook中毒者御用達。「いいね!」

View this post on Instagram

#ice #object

Tamaki Yamanakaさん(@yamanakatamaki)がシェアした投稿 –

氷って圧力がかかると氷点下でも溶けて再び凍る。この氷のオブジェも力がかかるところは少し溶けて再び凍って組んだ時はバラバラだったのが一体化してる。明日の朝、仕事場に来ても壊れずにこのまま立っているだろう。

ひとり居酒屋我家、開店。高清水を熱燗で。

2杯目は金麦 ゴールドラガー。自家製白菜漬けをあてに。

 

Related Articles: