今年の味噌

 カミさんが手作りして熟成させていた”手前”味噌をタルから容器に移した。  これから、また我が家の味噌を食べられると思うと幸せ。麹さえ手に入れば比較的簡単で労力が報われる手作り食品の代表格だからみなさんも挑戦してみては。

もっと読む »

腰痛持ちの料理

 とても新鮮なサンマとイカが手に入った。腰が痛くて何も出来ないので夕方は台所で夕食の準備・苦笑  クチバシは正しく黄色、肩からの肉の盛り上がりは往年の大関、貴ノ浪を思わせる程の盛り上がりだ。これで100円しない。カミさん […]

もっと読む »

腰痛

 3日前の夕方、床に置いてあったケースを持った途端、腰に激痛が走った。2階まで運ばなければいけないそのケースを脂汗流しながら持ち上げたものの腰の痛みが消えない。学生の頃、初めての土方のバイトの初日。スコップの持ち方も知ら […]

もっと読む »

タラの木にヒヨドリ

 庭のタラの木(タラの芽を食べる「タラ」の木)の実を食べにヒヨドリの大群。ヒヨドリは食いしん坊だ。食う、食う。  写真に見える4羽のうち、一番手前の子、大丈夫か?  ガラス越しに撮っていた窓をそっと開けて望遠レンズを差し […]

もっと読む »

面川さんの稲刈り

 今年は秋になって連日清んだ青空と美しい雲の下、黄金色に輝いた稲が揺れていてここ数年の中でもまれに見る美しい田園風景が広がっている。米のできも良く台風の影響もなかったので稲が倒れることもなく黄金のベールが青空と対比して毎 […]

もっと読む »

クルトガ

 昔から文房具好きなんだけど、最近のヒットと言えば三菱鉛筆 シャープペン「クルトガ」。軸がくるくる回ることで自動的に芯を尖らせていくシャープペンシル。  シャーペンで字を書いていて斜めに持って使うから字がわずかに太ってく […]

もっと読む »

枝豆・秘伝

 夕方、畑仕事から戻る途中に友だちのお百姓さん(”あぐりっと“の代表)が収穫したての枝豆を持ってきてくれた。  「秘伝」という名の枝豆。塩でもんで洗い塩気をつけたまま茹で、茹で上がったら皿に広げう […]

もっと読む »

アトラクション

 アトラクションに乗った。ギュイーンという音でスタートすると前に後ろに動き出し、そればかりか水が迫ってきたりの大迫力。これで300円は安い、ていうのはウソでガソリンスタンドで洗車。月に1度程度、洗車機でワックス洗車をする […]

もっと読む »

新米

 お世話になっているお百姓さんが数日前から稲刈りを始めた。超忙しいにもかかわらず新米を持ってきてくれた。毎年、本当にありがたい。  玄米と共にすぐに食べられるようにと精米したばかりのまだ温もりのあるお米も別袋に入れて持っ […]

もっと読む »

打ち豆

 我が家では今、打ち豆(押し豆)がプチブーム。打ち豆は大豆を木槌で潰して天日で乾燥させたモノ。保存のため農家の冬仕事として夜なべで加工した物が発祥のようだ。  保存技術が進んだ現在で保存のためにやる必要性は少ないのだろう […]

もっと読む »

 朝、起きたらあり得ないくらいドラマティックな雲。「一生に一度レベルの空だから今すぐ見な」と朝食を作っているカミさんに思わず言ったくらい。一生に一度は大げさにしても素晴らしい景色だった。朝、昼(の愛犬の散歩の時)、夕と写 […]

もっと読む »

ExcelのTip

 Macな僕でも1年に1度の確定申告(のための収支計算)、住所録、CAD等(MacでやれるならMacに移行したいのだけど)Macに移行できないでいる作業がある。仕事でWordやExcelを多用している方には当たり前のTo […]

もっと読む »

カミナリと小春

 朝、カミナリの大音響で目を覚ます。豪雨。雨は次第に勢いが弱くなった。  愛犬、小春はカミナリと花火が死ぬほど怖い。午前中、ひとり(一匹)でカミナリの鳴る中留守番する羽目になったらドアの装飾がカミちぎられていた。あーぁ。 […]

もっと読む »

Man on Wire

 映画「マン・オン・ワイヤー」を観た。町山さんのPodCastを聞いてどうしても観たかった映画。  「なぜ?」と聞かれても答えられない、それをやったからどうなるという事を本人も説明も出来ないのに時にそれでも行動してしまう […]

もっと読む »

台風一過

 田んぼに稲がたくさんあるので心配した台風だけど何事もなくあっけないくらいに過ぎていってくれた。今朝、あまりに空が晴れやかで気持ちよかったので周辺の景色を車から撮ってみた。先日、余っていた雲台(三脚にカメラを固定する道具 […]

もっと読む »