白イチ、てとてと7周年

濃霧の朝。

何も見えない。

こんな日は家の周りにどれだけたくさんの蜘蛛の巣があるかわかる。

水滴で白く浮かび上がるから。

濃霧の朝の畑。ミニトマト。

大根。

コールラビ。

ほうれん草。

雪菜。

ミント。

太陽の光と

蜘蛛の巣と

霧の水滴で

見慣れたものが新鮮に浮び上る。

卵一個のドレープ・オムレツの練習。

透きとおるような青い空の下、隣町まで車を走らせる。白イチ2018へ。

センスの良いアンティークと美味しいものが集まる市。

家具と古道具のブース。

大正の頃の人形や

日常で使われていた古い瓶。様々な色と形が面白い。

リノベーションされた建物の外壁。

並んでパンを買ってきた。

メロンパン、栗のフランスパン、さつまいものパン買ってきた。白イチ、今年も来られて良かった。
白イチ 2017年
白イチ 2015年
白イチ 2014年

KOYAGI BAKERY のパン。初めて。美味しい。

本日も炒飯なり。

紫蘇の実の麺つゆ漬けも。

みんなの放射線測定室「てとてと」へ。てとてと七周年。個人的に節目にしてる日。

久しぶりにみんなに会ってお茶いただきながら他愛もないおしゃべり。

てとカフェのメニューは今年もスタッフの方の娘さんが描いたもの。才能あるなぁ。

測定室が今日はオシャレに飾り付けられている。

スタッフの方の私物になっている(買っていただいた、ということですw 感謝!)伊達冠石の一輪挿しも

飾り付けに一役買っていてそれも嬉しい。

あっという間だったような

でも色々あったこの7年。

原発事故からすぐの頃は、もっと切羽詰まった気持ちで、てとてとに来ていたなぁ。

原発事故から7年か。世の中どんどん悪くなる。

てとてと2周年イベント
・てとてと3周年イベント
・てとてと4周年イベント
・てとてと5周年イベント
・てとてと6周年イベント

居酒屋我家、開店。夏に畑のバジルで作ったジェノベーゼソースでパスタ。
買ってきた刺身を池田さんの器に盛って。

山口のレンコンでカミさんにはさみ揚げをリクエスト。

てとてとで買ってきた三田さんの小松菜のおひたし。

さらに僕が塩茹での生落花生が大好きとネットにアップしたら畑から掘った生落花生を夕方持ってきてくださった方が!信じられない。

そしてその落花生、実がパンパンに入っていて甘くて美味しい!!ありがとうございます、ごちそうさまでした!

 

Related Articles: