ラタトゥイユとトマトソースのパスタ

外仕事にはハードな一日になりそう。

暑い。

玄関に採りたての野菜、置いてあった(ありがとうございます)。

いただいた野菜をやっと全部料理したところだったのに大変だ!

とりあえずきゅりと長茄子3本ずつぬか床に。

ジェノベーゼ仕込んだ。昨日、自家採種するために残す以外のブッシュバジルを倒してきれいな葉だけ摘んで洗ってザルにあげておいた。

香りは飛んでしまうけど味と色と保存性を優先して最近はいつも茹でてる。茹でた後に氷水に浸けて急冷するの必須なのに氷がほとんどなかったのですキャンプ(や災害)様に凍らしてる蓄冷剤で乗り切った。

よくよく水気を絞って

冷凍庫に入れて冷やしておいたブレンダーで

最初に塩と茹でたニンニクと(今日は)ピーナッツとEXオリーブオイルを

混ぜたところにバジルを加えて撹拌。

いろんな料理に使えるように粉チーズは入れないで必要ならその時に入れる。

朝、煮沸消毒しておいた保存瓶に

満タンに詰めてオリーブオイルで満たして

蓋して完成。

火にかけてるのを忘れて焦げる寸前!煮詰めてしまったラタトゥイユを

保存用に瓶で煮ておいたトマトとサルサソースの滲み出た汁を加えてパスタソースにする。

インド人ウソつかないと言う名前の唐辛子(本当です)2本加えてアクセント。

畑からイタリアンパセリとホーリーバジルの穂紫蘇摘んできてトッピング。

ジェノベーゼを作るためにたっぷりのバジルを茹でた鍋でパスタも茹でたので、パスタ自体に濃厚なバジルの香りが移って香り豊かだった。

 

Related Articles: