サフランの移植

明日は10月だ!

9月中に植えなきゃいけないサフランを早朝、慌ててプランターと鉢に植えた。

プランターが足りなかったのでブッシュバジル育ててたプランター空けてそこにも。

ブッシュバジルは玄関の軒先に吊るして

来年の種を取る。

植え切らなかった小さなサフランの球根は畑に地植えしてみる。サフランが苦手な酸性が強い土壌で2年花は咲かず球根も無くなってしまったけど。

少しでもアルカリ性にするためにプランターのひとつは

実験で燻炭を上に敷いてみた。

残ってたエシャロットも植え付けておく。

白菜の苗は

虫に喰われて全滅。

今年は暖かいから虫もまだ元気。

種まきしたらすぐにハウスに入れておけば良かった。大根とコールラビの苗はいくらか残りそう。

毎朝青虫を見つけては投げてたので

土管白菜と

土管大根はなんとか育ちそう。

月末にやまや(酒屋)で翌月分のビールを箱買いするのがいつものルーティーン。

で買いに行ったら駐車場に入れないほどの賑わい。

何かと思ったら明日、10月から酒の値上げだったのか。知らなかった。

昨日、刈ったばかりの地元の”つや姫”の新米をいただいたので

早速、炊飯用の土鍋で

炊いてみた。

最初は

塩むすびで。

そして常温に戻した卵の白身だけ茶碗によそったご飯にかけて醤油垂らしてスプーンで空気を混ぜるようにメレンゲを作るような気持ちでかき混ぜて最後に黄身を落とす卵かけご飯でいただいた。ツヤ、甘み、鼻に抜ける香り、絶品。地元のいろんな種類のお米をいただいて食べてるけど

個人的には、つや姫が本当に美味しい。

 

Related Articles: