また、ポトフ。

3日前に仕込んだ発酵塩レモン、

今日の様子。

夏に家の前の土手に並んで育てたコキア(箒草)が

立ち枯れたままでカッコ悪いから抜いてと言うので全部抜いた。

今年の玄関の掃除用のホウキは

もう作って

使ってるので

自家採種だけ

しておく。

仕事場のこの冬ののもこもこ。

なんて名前の植物だろう。てインスタに上げたら

自然のものを素材にした染色家の友達、あやこさんが教えてくれた。セイタカアワダチソウだって!えー、あれがこうなるのかー。

ポトフ仕込んだ。先日、作ったばかりなんだけど今の季節はポトフが美味しいから。玉

ねぎはみじん切りにして鍋に蓋して弱火で長時間オリーブオイルとにんにくで蒸し煮してベースを作る。

そこにベーコン。

さらに具材としての1/8にカットした玉ねぎ、じゃがいも、キャベツ。にんじんは丸ごと煮て火が入ってから切る。カブも丸ごと。

旨味のしめじ。石突きを包丁で落とすのはもったいない。石突き全体をそっとにぎってしめじを抜いていけば石突きだけ丸く残って全部食べられる。

これらをしばらく蒸し煮したら水を足して半分凍らしておいたホールトマト、家で育ててる月桂樹の葉。

夏に仕込んで冷凍しておいた自家製のドライトマト。

最初だけ畑の鷹の爪も入れて

辛くなりすぎないように30分くらいであげてしまう。

人参に火が入ったので切り分けて鍋に再投入。

明日が楽しみ。

Related Articles: