2014年の大晦日

いただきもののタコを丸ごと料理する母。 明日、妹たちもやってくるので大量のおでん作成中。 定番の卵や大根。 そこにタコもどんどん放り込む作戦らしい。 これもいただきものだという松阪牛。 ご相伴にあずかる。ぜいたくな夕食。 […]

もっと読む »

2014年ランチ納め

六本木で待ち合わせ。田舎者は遅れないように、少し早めに行って安田侃さんの大理石の彫刻と ブロンズの作品をミッドタウンで見る。 ビルの中の玉石ごろごろ見たりして都会の街歩きを楽しむ。 上京していることを知って連絡くれたMa […]

もっと読む »

ストーブの芯交換

カミさんの両親の家で修理屋さん、やる。壊れた扉を直したり、ストーブの芯を交換したり。芯の交換は何気に手強い。経験したから次は楽だろうけど次があるかな。 持参したホームベーカリーと餅米で、餅好きなお父さんに餅をついて4人で […]

もっと読む »

串カツ

夕方、カミさんと合流して「串カツ田中」へ。 いつか大阪へ行って、串カツを食べるのが夢だけどしばらく叶いそうにないので埼玉のお店で。 初、本場の串カツ。ホッピーも一段と美味しい。 大阪名物紅ショウガ。面白い。 ハムカツも。 […]

もっと読む »

保谷駅

友だちが始めたおにぎり屋さんにくるために20数年振りに降りた保谷駅。世田谷区から四国の徳島市へ転校してから、また東京に帰ってきて中学2年から8年間暮らした街。でも何年振りだろう。20年以上は来てない。保谷市という名前すら […]

もっと読む »

帰省:2014

年末年始をカミさんの家と僕の実家で過ごすので、午後、東北自動車道を上っていく。 カミさんは仕事で数日前に出発したので、ひとりドライブ。中古屋で買った単調なインドっぽいビートを刻むだけの音楽が心地良くてかけっぱなしで走る。 […]

もっと読む »

切手貼り:2014

年賀状は25日までに出さないといけないんですよ! 毎年、その年に作った作品の中から1点選んで宣伝用のポストカードを作って、それを年賀状にもしているので100枚以上の葉書に切手を貼るのが年末の一大事業。切手を舐めてたらベロ […]

もっと読む »

シェ・アルモニでクリスマスディナー

夕方、仙台へ。大好きなフランス料理のお店「シェ・アルモニ」でクリスマスディナー。 僕らにはちょっとぜいたくすぎる。カミさん曰く「清水の舞台から飛び降りるような」ぜいたくな夜。 昼間、カミさんが主宰している音楽教室の毎年恒 […]

もっと読む »

花器の怒涛の活躍

 ライフスタイル・コンシェルジュに伊達冠石の花器を納めさせていただいてから今度のクリスマスでちょうど1年だ。個展をやらせていただいた会場のメインの場所で使っていただいているだけでも嬉しいのに、折にふれ、それぞれの季節に撮 […]

もっと読む »

スモークチキン

 もうすぐクリスマスですね。七面鳥を食べたことは一度もありません。クリスマスにケンタッキーのチキンを食べるという、世界でも日本だけの変わったイベントにも参加したことはありません。でも、友だちが作ってくれたスモークチキンは […]

もっと読む »

SoakSoak

僕がオリジナルドメインで運営しているサイトのブログだけ閲覧できなくなっています。戦争に歩み寄っているように思える現政権への心配や不満や批判を時々書いていたけど特定秘密保護法は関係無いですよね。今、契約サーバーに問い合わせ […]

もっと読む »

赤い靴

「石の一輪挿しを贈り物にしたいから見せて欲しい」と連絡いただいいたので、すぐ来ていただく。  先日、同じように大切な方への贈り物にしたいと来ていただいた方に見てもらったものも含めて見ていただく。 (そのプレゼントは相手に […]

もっと読む »

オリオン座 タイムラプス

昨晩、星空のタイムラプス撮影をしてみた。星をきれいに撮るための経験がまだ乏しいので実践が必要。できれば流れ星も写したい。 暗闇での作業でライトはもちろん、マスキングテープとか、カイロとか思いがけない小物も使いこなさないと […]

もっと読む »

飛行機雲 うろこ雲 夕焼け雲

雲があんまりドラマティックで朝、仕事場に向かう車の中から撮った。 それにしても雲の写真、撮り過ぎだな、俺。 仕事場の上には長い長い飛行機雲。 写真で見えているのは全体の1/5くらいか。 細かなヒダが空を覆っている。 うろ […]

もっと読む »

逆立ち

寒い。底冷えする日がある。すでに右足の中指には霜焼け。寒い。 たわむれに、仕事場の石のテーブルに水をまいてみたら、ほらこの通り。あっというまに凍ってしまう。石も大地も氷点下に冷やされている。こーゆー日の外仕事は辛いなぁ。 […]

もっと読む »

初めての金継ぎ その後

先日、ワークショップに参加して念願だった金継ぎを習った。 その時に修復した、とても気に入っているえみし窯の片口。あれから3日経ったのでいよいよ余分な金粉を洗って水漏れテスト。もれなかったら今宵、久しぶりに酒器として使える […]

もっと読む »