タリオリーニ

午前中、歯医者。

まだまだしばらくかかりそうだ。

牛すじ売ってたので

牛すじの煮込み

仕込む。

にんにくは

パックに包んで。

明日の居酒屋我家に向けて。

落し蓋して

ことこと。

炊飯用の土鍋でつや姫炊いて昼飯。強火で10分もしないで沸騰して湯気が吹き始めるのですぐ火を止める。15分放置。早い!普通の鍋で炊く時の沸騰後、弱火で15分炊くはしない。

土鍋の分厚い底に蓄熱された熱で炊いてくれるのが美味しく炊ける肝。

Maoさんにもらっためっちゃしょうがを乗せた冷奴。

いつもの様に白身だけご飯に落としてかき混ぜてから黄身を落とした卵かけご飯。

下茹でが終わった牛すじを

鍋に仕込んだので

午後の石彫りへ。

 

 

 

 

 

夕方まで魔法の鍋帽子にゆっくり煮てもらう。

明日には柔らかな煮込みが食べられるだろう。

仕事場の雪は

ほとんど溶けた。

もうすぐ完成。

 

片付けの間にClubhouseで村上隆さんのルーム、聞いてきたけどすごく面白い。

ここから煮て冷ますの繰り返し。

美味しくなりますように・笑

包丁で切ってしまったのと違ってグラインダーで肉を削ってしまってるので治るまで時間がかかる。

居酒屋我家、開店。

幼なじみにもらった卵のタリオリーニを昨日作って一晩寝かしたトマトソースで。

全然場違いな刺身も・笑

YouTubeは”ながら”で見れないけどClubhouseは音だけだから仕事しながら聞ける。現代美術家の村上隆の突発的に始まるroomがとても面白くてついつい聞いてしまう。こんな生な話をリアルで聞けてしまうのが”イマ”なんだね。でも逆に今の若者は情報過多で大変なのかも。経験も制作も勉強も、まだまだこれからなのに売れた後の心配の質問が多くて驚いた。村上さんの答えは僕が思ったのと同じだった。”まずは作れよ”
売れるかどうかわからないのに人生をかけて何年もモノを作り続けるって本当に辛くて大変な事だから答えが欲しいのはすごくわかるけどね。がんばれ!(お前もなw)

Related Articles: