希望の国

「希望の国」(園子音監督)を観た。 当事者であり、まだ渦中なんだと感じた。 嗚咽をこらえながら見るシーンがいくつもあった。 だから、今は感想や思いを書く余裕がない。 この映画を観た後、カミさんにメールしてきた友だちの思い […]

もっと読む »

ホームベーカリー

 ネットではずいぶん前から、家でパンを手軽に焼くホームベーカリーが、安いものでも実用レベルになった、という話は目にしていた。実際にまわりで買って使い始めた人も出てきて、あの値段であれだけ焼ければ文句ないという話をよく聞く […]

もっと読む »

天のしずく

映画「天のしずく」 辰巳芳子 ”いのちのスープ” を観た。 お金がいっぱいあるなら美味しい高級レストランを渡り歩いたり、美味しいものをガンガン取り寄せれば美味しいものをたくさん食べられるだろう。そ […]

もっと読む »

手紙とカレンダーと新聞と

 友だちから郵便が届いた。字を見ればすぐわかる眞流さんだ。小包の宛名に書いてくれた名前と住所があんまりステキだから切り取って壁に貼ったよ。(物騒なご時世じゃなきゃその写真も撮って見せたいくらいだよ)  ネットの時代でも手 […]

もっと読む »

ケーキの贈り物

Sweets Storyのおふたりからケーキとクッキーが届いた。 小春が死んだ後の僕らを元気づけようとしてくれているんだろう。 口の中が幸せでいっぱいに。生きる力が湧いてくる、元気になるおいしさ。 緑のケーキは、ピスタチ […]

もっと読む »

Owen & stone

今思えば、黎明期のFlickr(写真共有サイトの草分け)は今のFacebookであり、instagramであり、twitterであり、とにかくレスポンスが早く、写真を介しているから英語が堪能でなくても、”aw […]

もっと読む »

snow message

 作品展の後も家での仕事が続いてる。そろそろ平面の作品も終わるし天気も良いし、準備も兼ねて仕事場の雪かきををした。  雪かきをしないと仕事場には入れないのは数年振り。ケモノが横切った跡が残っている。  雪かきを始めてすぐ […]

もっと読む »

おとのわ に NoNukesPhoto

 去年の夏「脱原発アート展」に参加した折り、超個人的同時企画としてFACEBOOKで「NO NUKES」写真を一日一枚アップしました。その時の作品はWeb上で公開しただけなのだけど、「パレスチナ・オリーブ」の皆川万葉さん […]

もっと読む »

石屋だったおじいちゃんに

銀河倶楽部作品展、今日まででした。 石の彫刻以外にも石で作った一輪挿しや花器も展示していました。(上の絵はウエノイチローさんの富士山。左の青い富士と金の昇竜の絵が素敵) こんな一輪挿しを買っていただいた方と少し話をさせて […]

もっと読む »

田舎冷蔵庫

 庭に雪が残ったまま。僕の住んでいる地域は東北でも温暖で雪が降ってもすぐ溶ける。雪かきが必要なのは年に数回。今年は雪が積もるほど降った後の気温が異常。マイナス10度を超える朝が珍しくないので辺り一面の田んぼの雪も溶けずに […]

もっと読む »

雪になってしまったけど

 第4回銀河倶楽部作品展、初日。当日の朝が搬入展示。早朝、自宅を出るときは天気予報にない雪が沢山降っていた。このグループ展、搬入の時はひどい天気のことが多い。嵐とか。誰のせいだ?雪のせいで渋滞気味だったけど仙台が近づくに […]

もっと読む »

捨てる

 元旦に両親や妹や姪っ子たちと、その年の決意や豊富を書き初めするのが、ここ数年の恒例だった。(2012年、2011年)  今年は小春とふたりと一匹の正月を過ごしたので書き初めをしなかった。  せっかくこの数年、続けてきた […]

もっと読む »

さらに凍る朝

 きのう「凍る朝」なんてタイトルでエントリーしたけど、とんでもない。 今朝の窓ガラス。  断熱のためペアガラスになっているサッシの窓の、室内側。結露が凍ってバリバリになっていた。家を新築して6年、初めて見た。それだけ今年 […]

もっと読む »

凍る朝

 大雪の翌日。除雪車が通った後、家の入り口に雪の壁の置き土産。そのままでは道路に出られないので朝から雪かき。  道路脇の樹の枝が雪の重みで道路に垂れ下がる。道路脇にも雪があり道が狭い。  雪は辺り一面の景色を一変させる。 […]

もっと読む »

孤独な雪かき

 地元の人は、暑い夏の後の冬は寒いという。  去年の夏は暑かった。異常に。そしてやってきた冬。寒い。異常に。外仕事の時に12月からズボンの下にもう1枚履いたのは数年ぶりのこと。仕事してると午後、地面がみるみる凍る日が続い […]

もっと読む »

居酒屋 stone::tamaki

 昨日、初めて自分で作ってみたイカの一夜干し。カミさんに酒蒸しにしてもらったら驚く美味しさ。  もうだめ。で。今日は日本酒で一杯。夕食は居酒屋メニューとなりました。  山形の押し豆を炊いたもの。  京都のお揚げさんをトー […]

もっと読む »

初てとてと

 今年の目標はとにかく「捨てる」こと。出来るだけ捨てる。身軽になる。言うは易し、行うは難し。とりあえずコンテナ1杯の本と雑誌、PC周辺機器などをもってBook offへ。  途中、届け物があったので、今年初てとてとへ。美 […]

もっと読む »

床屋さんで

 数日前に床屋へ行った。  主人は僕の父親より10歳以上は年上だろう。まだ、現役で働いている。  リズムよくハサミを入れられていると、ガラス戸の入り口から「用事まで、まだ1時間あんだ」と言いながら、初老の男が入ってきた。 […]

もっと読む »

巳年だからヘビ

 これは、何でしょう?自分で作ったことのある人ならピンときたはず。  カミさんが「リトミックで遊ぶ会」で作るもののアイデアに困ったときに、時々、助けてと言われる。今回は今日のリトミックでへび年だからなにかヘビの工作作りた […]

もっと読む »

アイリッシュ・ハープ

 アイリッシュ・ハープの演奏を聴いた。  市の保健福祉センターの昼休みの時間を借りて、有志が手弁当で続けている月に一度の音楽会。出演者も手弁当。続けるのも大変だし、超えるのが大変なハードルもある中、今日で58回目。大震災 […]

もっと読む »

京の風情

京都のおじさんおばさんのところで、年末年始を過ごしていたカミさんの両親がおみやげを持って来てくれた。 鍵善の鍵もち。 京都のおばさんのオススメ、と。 早速、抹茶でいただいた。 美味しかった。 嬉しい、嬉しい、村上重本店の […]

もっと読む »

第4回銀河倶楽部作品展

 仙台を中心とした様々な分野の作家達のグループ、銀河倶楽部の第4回作品展に参加します。 日時:2013年01月18日(金)〜20日(日) 場所:ララガーデン長町 5階催事場 ※18日午前中は搬入&展示です。お昼前には展示 […]

もっと読む »

竹駒さんへ

 竹駒神社へ初詣。  信心とは無縁だったけど、(いつものように)このブログで検索してみると(便利)毎年行ってた。  例年はもう少し経ってから行っていた。新年早々だとたくさんの人がお参りできるようにこんな風になってるのか。 […]

もっと読む »