魔法の鍋帽子」の検索結果

魔法の鍋帽子

 昨日、三重県の叔母さんから、みかんが送られてきた中に葉付の柚子も3つ入っていた。  それ以外にも、もう一つの箱にいろんなものがいっぱい詰められていた。  きれいな布で作られた巾着袋。  この叔母さんの巾着袋は僕の宝物の […]

もっと読む »

猛暑の日

朝の日課。イタリアンパセリとレモンバジルの蕾を花が咲かない様に摘む。幸せの香り。 きゅうり怖い。 #庭の猫の額畑 ズッキーニ、今朝も咲いたのは雄花だけ。 これだけ大きく育ってるのに一本も収穫できない悪夢か […]

もっと読む »

紫の夕焼け

朝、近所の方に採りたての新じゃがとにんにくをいただいた。 にんにくの大きい事。握りこぶしよりでかい。 小さなじゃがいもも入れてくれてる! 直径3cm以下の小さな玉ねぎじゃないと美味しく作れない料理があるよ […]

もっと読む »

舞茸の手打ちうどん

家の土手で毎朝数十本倒している破竹。原発事故前は食べていたけど、タケノコなどの山菜は原発事故から9年経った今でも放射能が検出される事が少なくないので今は食べていない。現状を知りたいと思って”みんなの放射線測定室「てとてと […]

もっと読む »

六つ葉のクローバー

この時期の朝の日課、竹の子倒し。 毎朝やっているのに昨日の夕方、ほんの少し雨が降っただけで雨後の筍がすごい。 身長超えも何本も。 すでに汗だく。 仕事場に向かう車からの景色にうっとり。 なんて世界は美しい。 今でも自分の […]

もっと読む »

栴檀の巨木の花 満開

早朝に玄関のチャイムが鳴る。出てみたら近所の方。自転車の荷台にネットにぎゅうぎゅうに詰められた小さな新玉ねぎ。 ネットから開けたらこんなに! 土手に出てる破竹採れるだけ持っていってもらう。 自転車の後ろに縛り付けて颯爽と […]

もっと読む »

紫陽花と玉ねぎ

石彫りを始めた頃に作った花器に四つ葉挿してみた。 ちゃんと中に水が溜まるようになってるんですよ。 朝日現代クラフト展 入選作品 掌中球 友だちに教えてもらって食べた蕎麦が美味しかったので、ちょっと贅沢して平日限定のランチ […]

もっと読む »

淡路島の玉ねぎ

今朝の仕事場。 ハロが出てる。 思いがけないプレゼントのお返しにちょっとしたもの作った。 そしてこれから石に穴空け。細い穴を開けてから少し太いドリルに変えて何度も繰り返して太くしていく。 かなりの精度が求められるけど手持 […]

もっと読む »

祖母の抹茶茶碗

読了。 本日の豆苗(4日目) 「クロス」(伊達冠石・高さ60cm) 昨日の友だちとのランチ、楽しかったなぁ。そして緑と青空の最高の天気だったなぁ。今日だったら寒かった。空はどんより灰色だし。タープ張るどころじゃ無い。太陽 […]

もっと読む »

廃校の桜

仕事場へ向かう途中にある廃校の一本の桜。 きっと昔は子供たちや地域の人たちに囲まれていただろうに、今では満開になっても、変なオヤジ(=俺)が写真撮りに来るだけ。(去年の写真はこれ) 関東では桜に雪なところがあるらしい。大 […]

もっと読む »