タイヤ交換 2015 冬

あっという間に明日は12月だ。 家のコンプレッサー出してきて、冬タイヤに交換。 年2回、毎年恒例の作業。楽勝と思っていたら僕のクルマのタイヤが1本パンクしていた。そうだ、今年の春に家の真ん前でパンクさせて […]

Read More

ニキ・ド・サンファル展

連日、富士山がくっきり見える東京。 今日も良い天気だ。 ミッドタウンの安田侃の彫刻の横を通って 国立新美術館へ。 カミさんと「ニキ・ド・サンファル展 – Niki de Saint Phall […]

Read More

村上隆 五百羅漢図展

森美術館で「村上隆 五百羅漢図展」を見た。 日本では賛否両論、嫌いと言ってあからさまに無視する人も少なく無いけど、今の時代に美術に関わるなら、見ておかないと、と個人的には思って、2001年の大規模個展「召 […]

Read More

春画展

永青文庫で2015/12/23まで開催されている「春画展」を見た。 僕も朝一番で大量の春画をおひとり様で見る、と言うシュールな事も出来るお年頃になりました。 僕が着いた時はすでにチケットを買う人の列ができ […]

Read More

街歩きは楽し

カミさんが連れてきたモノ達。友だちが作ってくれたイヤリングも。 連日、仕事のカミさんをよそに、僕は今日も美術館巡りをさせてもらう。 朝一番で江戸川橋へ。「春画展」(→別にエントリー)」を見た。 子どもがい […]

Read More

鍛える者 II 古屋菜々展

日新製鋼ギャラリーで「『鍛える者』鉄に恋した鍛冶芸術家 古屋菜々展」を見た。 おととし、ある作品展で、ダマスカスの作品を見て「一体これは何だ?」と思った。最初、そのような模様の鉱石があって、それを発掘して […]

Read More

安藤 栄作 彫刻展

安藤栄作さんの個展「子供たちが教えてくれたこと」を見た。 【安藤栄作さんからのメッセージ】 イスラエル軍によるパレスチナガザ地区への攻撃が始まったのが約1年半前。一般人に混じり沢山の子供も犠牲になった。 […]

Read More

No9タグをつけて歩く

どうしても見たい個展、作品展がいくつもある。 早朝に出発して東北自動車道を走る。夜明け。 朝焼け。 途中、先日の初雪が家の屋根に残っている地域や、濃霧の中を走る。ちょっと走るのが怖いくらいの濃霧も。 そし […]

Read More

Motion Portrait

Instagramでフォローしているイラストレーターの顔が急に動き出して焦った。調べてみると“Motion Portrait”というアプリ。これがよく出来ている。必要なものはこのア […]

Read More

tamaki’s work 常時取扱店

昨日で終了した、ギャラリー エミシ工房のオープン/OPNEグループ展の搬出にエミシ工房へ。 雨の日。家の近くの単線。寒い。 この写真を撮るために、踏切近くに車を停めて、線路の真上に立って雨の中スマホをかざ […]

Read More

エミシ工房のグループ展 打ち上げ

空一面が壁紙のような模様で覆われている。 広すぎてどうやってカメラに収めたらいいか悩みながら場所を変えて何枚か撮影していたら 仕事場に着くのが遅れてしまった。 白御影石を割って積んだ作品が仕事場に置きっぱ […]

Read More

チャオのような馬

寒い靄(もや)の朝。 朝6時はまだ暗い。 玄関のセンサーライトが僕に反応して点灯してしまう暗さ。 午前中は寒いなかで石に穴を開ける作業だった。作業のついでに赤御影石を初めてコアドリルで抜いてみた。堅い。イ […]

Read More

エミシ工房 グループ展 5日目

雨にけぶる仕事場。寒い。3枚では寒くて仕事できずに昔、スキーの時に来ていたアンダーを着て4枚で仕事。 昨夜もイノシシは冬の大運動会を開催していたみたいで、昨日、写真をアップした場所は更に掘り返されてぐちゃ […]

Read More

イマソラ 猪との覇権争い

朝。 空一面のうろこ雲。 ひとつの空に大きなウロコと小さなウロコ。 イマソラとイマ我家(笑) 空にいろいろ試し書きしたみたい。 仕事場。く、くそう。人が見たらただの石のかけらが無造作に、置かれているように […]

Read More

杉﨑正則 – 祈る石 想う石

「杉﨑正則 – 祈る石 想う石」をギャラリー杜間道で見た。 制作を休んで仙台に来たのは、この個展を見るため。始まるのを指折り数えて待っていた。 石ころのかたちはほんとうに綺麗で、そのほれぼれす […]

Read More

仙台 美術巡り 2015年11月

仙台へ向かう。 あばら骨かっ! カミさんとシェ・アルモニでランチ。タンドリーチキンのスパイスで胃が唸った。ポテトが美味しいんだよなぁ。岩塩のアクセントが効いたプリンは、何回食べても尋常じゃなく美味しいし、 […]

Read More

BAOBAB ランチ 友だちとの時間

なんだか朝からドラマティックな雲だ。 1ヶ月以上前から友だちとランチの約束をしていた日だ。楽しみにしていた。 朝からさらにドラマティック度を増している空の下をカミさんと隣町までドライブ。 cafe 食堂 […]

Read More

エミシ工房 グループ展 初日

今朝のイマソラ。 昨日の雨がウソのよう。 良かった、今日はエミシ工房/openグループ展の初日。 オープンおめでとうの記念に伊達冠石にエミシ工房と彫ってプレゼント。(いらないって言われたらどうしようかと思 […]

Read More

エミシ工房 openグループ展

朝一番で個展会場から展示台が帰ってきた。この大きな展示台をいくつも自分で運ぶのは大変。個展を開いていただいたライフスタイル・コンシェルジュさんが仙台から僕の自宅までの運搬までやってくださる。本当にありがた […]

Read More

作品展「FU TA RI」の終わり

40日間に渡った4回目の個展も今日で終わり。 今回もいろんな出会いがありました。感謝。 今日は夕方搬出。雨降らないで良かった。庭の南天の木よ、搬出の時に万が一「難」が降りかかったら良い方に「転」じておくれ […]

Read More
タグ: 2 Comment

制作と生活

「小春日和」というのはこんな日です、って言うような日。 晴れているだけじゃなくて温かい。 昼には1枚脱ぐほど。 飛行機雲がくっきりと残る空。 昨日から磨き始めていたEKUBOシリーズの新作、磨き始めはこん […]

Read More

カミさんのお土産

カミさんが友だちと昨日から秋田の乳頭温泉に一泊旅行して帰ってきた。 考えてみたら、カミさんの旅行なんて結婚して初めてのことだ。僕はロシアに2回、都合4ヶ月も滞在して石の彫刻を彫ったり、中国に行ったりしたの […]

Read More

赤御影石のペン皿

雨。 制作が追いつかないので、雨でも、日曜日でも、もちろん仕事です。 だいぶぬかるんでやりにくい。 4日後から始まるグループ展で一緒になる友だちに、布の展示のアクセントに良いんじゃないかとコインのような石 […]

Read More

pray for paris

22才の時に本物の芸術を見に、ひとりでヨーロッパをバックパックを背負って旅した。2ヶ月の旅の最後に滞在したのがパリの屋根裏部屋の安宿だった。あの時の孤独が今も自分を支えている。その時にモンマルトルの丘の土 […]

Read More

ペン皿の旅立ち

雨。 個展に在廊する日。 末廣ラーメン本舗で昼食。 青ネギ乗せ放題がネギ好きには嬉しい。 阿部敬四郎ギャラリーで古畑雅規さんのBOXクレイアートを見る。作家さんもみえてダリの作品のことなど話ができた。 個 […]

Read More

過剰なEKUBO

雲がいろんな模様を描く日でした。 庭の木。 今日はこの空の下でEKUBOを磨いてました。 自然の素材で布を染めたりアクセサリーを作っている友だちが、作品展なんかで布を展示するときに、アクセント的に石の小物 […]

Read More

3人展に3人で在廊

毎朝のように濃霧。 我が家の前の日の出はどうしても電線が入るのが悔しい。 今の家をカミさんと作った時に「難を転じるから入口に植えなさい」とプレゼントされた南天の木の赤い実。 今日は「3人展」に3人で在廊で […]

Read More

グリーンカレーな夕べ

友人宅でちょっと切ない、そして美味しい夕食会。 こんな日に飲めないなんて!!! 味噌おでん。僕も八丁味噌で育ったからすごく美味しい。 グリーンカレー。辛旨。 マカデミアナッツ割機で殻を割ってマカデミアナッ […]

Read More

奇跡のリンゴ

青森の農薬を使わない「奇跡のリンゴ」をいただいた。 僕は果物を食べる習慣がないのだけど、久しぶりに皮ごとかぶりついていました。 美味しい! 無農薬で作る事に賛否両論みたいだけど、皮ごとかぶりつけるのは嬉し […]

Read More

今日のイマソラとEKUBO

今日もいい日だ。 玄関のドアののぞき窓から見たイマソラ。ガラスが汚い。 朝日に照らされてきれいだった。 今年は里の紅葉が綺麗。 今日も石の上に残る謎の痕跡。何者がつけた痕跡だ? 仕事場の太陽。石彫り日和だ […]

Read More