杉崎正則 彫刻展

久しぶりの仙台。 どうしても外せない作品展を見に来た。 「杉崎正則 彫刻展」に友だちと3人で。 移転して再オープンした晩翠画廊。以前の銀座の画廊のような細い階段を上がる2階は知らない人には敷居が高かった。今度はガラス張り […]

もっと読む »

初はらこ飯 2016

朝もやと朝焼けとウロコ雲。 稲刈り済んだ家の前の田んぼ。 白御影石で作った無駄に大きい一輪挿しに、傘を差している人がいる(カミさんです)。 美味しいと教えてもらったので予約して買ってきた「はらこ飯」の夕飯。 僕が住んでい […]

もっと読む »

村上隆のスーパーフラット・コレクション 展覧会カタログ

濃霧と霧雨の朝。 あばら骨の様な模様の雲も浮かんでる。 3月に、横浜美術館まで見に行った「村上隆のスーパーフラット・コレクション」の 展覧会のカタログが、とうとう送付されるようだ。展覧会期間中に申込んだ僕らは 3,800 […]

もっと読む »

新作出来

霧の朝。 ニラの花、毎日1枚は撮ってる。 仕事前にひよこ豆だけ煮ておく。 みんな稲刈りしたいだろうに、雨続きで田んぼが乾かずコンバインが入れない。 彼岸花。青空バックで撮りたかったので昨日に続いて今日も高蔵寺に来てしまっ […]

もっと読む »

高蔵寺の彼岸花

個展のDMに今作ってる新作を載せられるかどうかが決まる2日間。今日はやるぞー! 雨を受けたニラの花の蕾が宝石みたい。 多分、今日は秋の個展のための制作のひとつの山場。高蔵寺によって手を合わせてきた。何に対して手を合わせて […]

もっと読む »

豊楽展搬入

明日から松島の藤田喬平ガラス美術館で企画展。作品展の搬入の朝。3時半には目が覚めてしまった。遠足の小学生か! 台風のせいで大雨の中の搬入を覚悟していたのに、晴れた。太陽の神様、ありがとう。(未だニラの花撮りマイブーム中) […]

もっと読む »

保科 毅 水彩画展

雨の仕事場。 これ以上強く降らないで。 秋の個展のための新作。だいぶ形になってきた。ガラスの上に置く予定なので、形と共に重さも考えながら。 今日は午前中で石彫りをあがる。 昼に温かいソーメン。ついこの間まで、氷で〆たソー […]

もっと読む »

ススキを挿した

朝、蜂が木の穴に出たり入ったり。 穴に入った時に葉っぱでフタをするいたずらをしたくてたまらなくなったけど自粛。 庭のニラの花撮りブーム続く。ちょっと変わった咲き方なので撮影。 今日も虫だらけ。 そんなに広くないエリアにた […]

もっと読む »

十五夜

ニラの花と朝もや。 辺り一面濃いもや。 今夜は十五夜。ススキを刈って帰ろうか。 今日は満月じゃないけど。 うろこ雲がきれい。 とても車から出られない激しい雨。この少し先はアスファルトが濡れてなかった、最近の土砂降りは局地 […]

もっと読む »

ニラの花

原発事故で放射能を撒き散らされるまでは畑をやっていて、今でもその名残でアスパラガスが地中から顔を出し、ニラが毎年育つ。ほったらかしなのに。以前からニラの花を見るのが好きだったので、食べていた頃も必ず数株は残して花を楽しん […]

もっと読む »

箸噛んだ

the way to home. 日が暮れるのが早くなった。 道のように見えるのは道路中央の白線です。 家について濡れたアスファルトに這いつくばって撮った、家の前の道路。 箸噛んで折ってしまった。歯が折れなくて良かった( […]

もっと読む »

初物:2016:秋

お世話になっているお百姓さんの面川さんから、刈ったばかりの新米をいただいた。面川さんは稲刈りが忙しくて、自分ではまだ新米食べてないというのに。 石神彫刻工房さんからサンマをいただいた。期せずしていただき物の初物が重なった […]

もっと読む »

蔵王で芸術のハシゴ

蔵王のギャラリー、ミュゼ・マエナカへ。 「その存在を愛でる」オブジェ三人展 大槻智子(陶)・菊田佳代(陶)・前仲邦哉(陶/磁) ガラス・陶磁器等 工芸を評する時、機能美という言葉が使われます。この機能を取り除いたモノがオ […]

もっと読む »

雲と手裏剣

空が羽衣のような雲でいっぱいの暑い朝。 今日の仕事場。 雲の形が面白い。 今日も良い日だ。 仕事場の隣の畑の上にも羽衣が浮いている。 愛犬小春を飼い始めて始めたキャンプ。小春が死んでも1年に1回は、と続けてきたけど、今年 […]

もっと読む »

サンドブラスト

サンドブラスト機を買った。 動作と操作の確認で試運転。 手元にあった鏡面磨きの黒御影石で生まれて初めてのサンドブラスト。 何もわからないまま、一発勝負の生まれて初めてのサンドブラスト作品。満月を彫ってみたら思ったより深く […]

もっと読む »

雲が主役の日

朝から暑いザンショ。 灼熱。 体に当たる日の光がジリジリする。 朝一番で1時間の歯医者の治療を終えて帰る道。大きな雲の陸橋がかかってるみたい。 「ガオー!」誰かが絵本に描いたような怪獣が大きな口を開けていた。 黄金の田ん […]

もっと読む »

三輪の神糸

朝。家の前の田んぼ。 昨日は暑くてへばった。今日も暑くなりそうだ。 暑い日でした。夕方、風が出てきた。 日が暮れるのがあっという間に早くなった。 先日いただいた、ものすごく高級そうなそうめんを茹でてみた。奈良で作られてい […]

もっと読む »