アート&クラフトフェア初日

今日から始まる展示会の初日。そして搬入日でもある。 2時に目が覚めてしまって(遠足前の子どもかっ)4時半に家を出発して、雪がちらつく中を走って、6時前に仙台三越の搬入口に到着。 あやこさんに布を借りなかったら、僕はどうな […]

もっと読む »

展示用の麻布

作品の搬入のために早朝、仙台に向けて車を走らせていたら、吹雪になって前が見えずにガードレールに接触して車を傷つけてしまった。がっかりしながら先を急ぐと道路が凍結していてブレーキが効かず、前方に停まっているのが見えた車に、 […]

もっと読む »

展示計画

神様が空で墨流しを楽しんでいるような朝の雲。 「アート&クラフトフェア」まで残り3日となったので、展示計画。養生テープを床に展示台の大きさに貼って。 午前中、たくさんある中から初日に持って行く作品と、初日の展示の計画をい […]

もっと読む »

使命を終えた字彫りノミ

厚いトレーシングペーパーの向こうにある様な朝日。 ホラー映画のタイトルバックに使えそうな、仕事場の空模様。 20年以上使っているグラインダーでノミを研ぎながらの仕事。 かなり細かい作業なので、先端を針のようにまで研ぐ。直 […]

もっと読む »

石彫り復帰

晴れた朝。 今朝も辺り一面霜が降りてる。 来週からの展示会の準備で家仕事が続いて、3日ぶりの仕事場。3日ぶりの石彫り・幸 仕事場の空は深い深い青。黄色い伊達冠石との対比で撮ってみた。 昼食に戻るとき、車のウィンドウを開け […]

もっと読む »

カタログ完成

5時過ぎに目が覚めてしまった。 窓にiPhone5を養生テープで貼り付けて、日の出のタイムラプス撮影。 途中で窓ガラスに留めてた養生テープが、少しずつ剥がれてカクカクしてる、日の出。 #sunrise #sun Tama […]

もっと読む »

後一週間

4時に目が覚めてしまったので、1週間後に迫った仙台三越の展示会に向けてカタログ諸々、Macで作っていた。 カミさんも、目が覚めてしまって日の出前に起きてヨガをやっていたら、夜明けがあんまり綺麗なので2階の居間から「空がす […]

もっと読む »

山河のあるイマソラ

吸い込まれそうな青空。 でも今日は石彫りに行かれない。一日家で作品の撮影と事務仕事。 朝の風景。まず紅茶をいれます。 花の写真を撮ることは殆ど無いけど、居間に咲いている花を撮ってみた。シンビジウム。LOVERY ANGE […]

もっと読む »

大空の色彩ショー

昨日の、モクモククモクモの名残が残る朝の空。 白鳥もそろそろ旅立ちのときだな。 2日めの大根菜。もりもり盛り上がる。春も近いし。 空が明るくなってきた。 午後の仕事へ向かうときに、久しぶりに高蔵寺に寄り道した。 杉の大木 […]

もっと読む »

エアプランツ

田んぼが凍みてない。 辺りが霞むほどの陽気だ。 温たかい朝。 そんな空気を撮りながら仕事場へ。 地面が凍ってない!!朝、地面が凍ってなかったのは久しぶり。春がそこまで来てるね。 昼食に戻って白石温面。宮城に越してきて、最 […]

もっと読む »

府中焼き

良く晴れたせいで放射冷却熱で冷え切った朝。昼過ぎまで絶対水が融けないので午前中、家仕事。 昼から仕事場へ。日差しがあって一見温かそうだけど、大地が冷え切っていて、辺りは凍りまくり。「底冷え」って言葉を実感した。辛かった、 […]

もっと読む »

アルモニ・ラボの焼き菓子でお茶

制作とか、確定申告の帳簿作業とか、月末の「アート&クラフトフェア」の諸々の準備とかいろいろ重なってきた。 あやこさんにもらった藍染めを背景に、伊達冠石の「フタのある一輪挿し」に桜の枝。石は陶器と違って重さがあるので枝もの […]

もっと読む »

髙橋健太郎 公開制作

宮城県美術館に髙橋健太郎さんの公開制作を見に行く。 「材を開く 髙橋健太郎 ―内在する意思―」  何度か一緒に作品展をする機会に恵まれた。去年の夏も。 去年の個展も含めて、ここ数年の仙台での個展はたぶん全部行ってるはず。 […]

もっと読む »

ひとりの幸せ

電線がちょっと残念な、我家2階の居間からの日の出。 久しぶりのタイムラプス撮影。といってもボタン押すだけのiPhoneのお手軽タイムラプス。太陽が昇るところの雲が赤く染まるのは露出の失敗で捉えられなかった。三日月を入れた […]

もっと読む »

玄関の春

今日も強烈に凍ってます。朝一番から石の磨き仕事したかったんだけど。 この氷方は昼前まで融けないな。 そんな時は分厚い氷でちょっと遊ぶ。氷や雪の写真を撮れるのも冬の極寒だからこそ。それに今朝は空の青が深い。青い空と太陽の下 […]

もっと読む »